2013-07

研究室研修発表会



 研究室研修(4年生)の発表会が行われました。

 当講座にて研修した6名の発表は、いずれも、上手でした(拍手)。
 
スポンサーサイト

Neurosci Res 誌



今泉が執筆した論文が、Neurosci Res 誌に掲載されました。

Imaizumi T, Murakami K, Ohta K, Seki H, Matsumiya T, Meng P, Hayakari R, Xing F, Aizawa-Yashiro T, Tatsuta T, Yoshida H, Kijima H:
MDA5 and ISG56 mediate CXCL10 expression induced by Toll-like receptor 4 activation in U373MG human astrocytoma cells.
Neurosci Res,76: 195-206, 2013.
ISSN: 0168-0102
IF=2.376
DOI: http://dx.doi.org/10.1016/j.neures.2013.05.002

アストロサイトにおいて、 TLR4 シグナリングによる CXCL10 発現における、新しい経路を明らかにしました。

弘前高校ねぷた



 弘前高校のねぷた運行がありました。

 弘前の街のひとつの風物詩です。


鰺ヶ沢




日本海に面した鰺ヶ沢に行って、ヒラメのヅケ丼を食べてきました。

鰺ヶ沢は、弘前から北西へ約 35 Km のところにある町です。

紫陽花



 医学研究科の基礎医学校舎の前で、紫陽花が咲いています。

 弘前の気温は、関東東海地方に比べれば 5-8 度程低く推移していますが、それでも、弘前にしては高温多湿の日々が続いています。

 どうぞご自愛下さい。


 

弘南電鉄大鰐線 中央弘前駅



弘南鉄道大鰐線の中央弘前駅に停車中の電車です。

この車両は、かつて、東急東横線の渋谷・桜木町間を走っていたものです。



Clin Dev Immunol 誌・総説


共同研究をしている、本学小児科学講座腎臓グループの田中完氏が執筆した総説が、Clin Dev Immunol 誌に掲載されました。

Tanaka H, Imaizumi T:
Inflammatory chemokine expression via Toll-like receptor 3 signaling in normal human mesangial cells.
Clin Dev Immunol, vol 2013, article ID 984708, 6 pages, 2013. http://dx.doi.org/10.1155/2013/984708.

http://www.hindawi.com/journals/cdi/2013/984708/  で読むことができます。


«  | ホーム |  »

プロフィール

FC2USER546558GNF

Author:FC2USER546558GNF
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
気候 (2)
学生生活 (50)
研究 (17)
附属病院 (6)
四季 (127)
論文 (47)
アート (16)
学会 (36)
講座 (9)
講座風景 (4)
時候 (10)
講演 (4)
弘前風景 (34)
津軽風景 (14)
医学科風景 (10)
グルメ (5)
純米酒 (26)
おやつ (19)
九州風景 (1)
本 (5)
弘前大学風景 (10)
医学史 (3)
工芸 (1)
青森県内風景 (7)
県産品 (3)
関東風景 (4)
言葉 (5)
中国地方風景 (3)
中部地方風景 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR