2013-03

謝恩会

謝恩会

 医学部医学科卒業生の謝恩会に招いていただきました。
 前途洋洋たる若者たちの門出に立ち会えることは、とても嬉しいことです。
 卒業生の皆さんのこれからのご発展を祈念しています。
 初期研修終了後は、一回り大きくなって弘前大学に帰ってきてくれることを願っています。

スポンサーサイト

大学院修了・博士(医学)取得

 当講座にて研究をしてきた、大学院生の、Fei XING 君(中国)、相澤知美さん(小児科学)、傅法谷純一君(循環呼吸腎臓内科学)の三名が、大学院(博士課程)を修了し、博士(医学)を取得されました。 おめでとうございます。 三人とも立派な英文の原著論文を発表しました。 XING 君は研究を続け、相澤さん、傅法谷君は、臨床に帰りますが、それぞれ、当講座での研究経験を生かして、ますますご活躍されますよう、期待しています。


医師国家試験

 当講座にて研究室研修を行った、伊藤晶子さん、稲垣貴也君、瀬川昴史君、横野良和君が、医師国家試験に合格しました。 おめでとうございます! 今後のご活躍をお祈りしています。

マンサクの花

mansaku.jpg

弘前市内でマンサクの花が咲き始めました。
ようやく、春が始まりました・・・まだ浅春ですが。

Meng 大学院生の論文

Meng 大学院生の論文が、Neuroscience Research 誌に掲載されました。

Meng P., Yoshida H., Matsumiya T, Imaizumi T., et al:
Carnosic acid suppresses the production of amyloid-beta 1-42 by inducing the metalloprotease gene TACE/ADAM17 in SH-SY5Y human neuroblastoma cells.
Neurosci Res 75(2): 94-102, 2013.

ヒト神経芽腫細胞において、天然ハーブの一種であるカルノシン酸が、アミロイドベータ(1-42)の発現を抑制すことを明らかにしました。

分子生体防御学講座、長瀬産業との共同研究です。

木の根開く

木の根開く

 今日は、「冴え返る」ような日ですが、それでも、医学部のグランドの脇の土手の木々には、
木の根開く」が見られます。 「雪解」ももうじきです。

ドクターヘリ

2013MAR08Drheli.jpg

 ようやく、春めいてきました。
 と同時に、弘前大学医学部附属病院へのドクターヘリの飛来も、頻度が増えてきました。
地域の高度医療に貢献していることを実感します。

三月



三月です。
春休みを利用して、学部生の K さんが、研究室に実習に来ています。
RNA を精製しているところです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

FC2USER546558GNF

Author:FC2USER546558GNF
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
気候 (2)
学生生活 (50)
研究 (17)
附属病院 (6)
四季 (127)
論文 (47)
アート (16)
学会 (36)
講座 (9)
講座風景 (4)
時候 (10)
講演 (4)
弘前風景 (34)
津軽風景 (14)
医学科風景 (10)
グルメ (5)
純米酒 (26)
おやつ (19)
九州風景 (1)
本 (5)
弘前大学風景 (10)
医学史 (3)
工芸 (1)
青森県内風景 (7)
県産品 (3)
関東風景 (4)
言葉 (5)
中国地方風景 (3)
中部地方風景 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR